ひっそりと個室トイレでのストレッチ。チリも積もれば理論。

個室トイレの中でのストレッチをしています。
個室トイレの中では怪しい動きをしていても誰にも迷惑がかかりませんし、思いっきり出来ます。
仕事の最中ということもあり、息抜きやリラックスの意味でももってこいだと考えています。

実際に私が行っていることは、横幅があったら又割をします。
背中に手をまわし逆お釈迦様のポーズをとって腰を回したりします。
また、首をゆっくりと傾け、これまたゆっくりと回します。
更に、できるようであれば、肩甲骨を回す運動もオススメです。
大体数分でできますが、これが丁度良いストレッチにもなりますし、息抜きにもなり毎日継続しやすいストレッチ運動になります。

上記で上げたようなことを、オフィスでトイレに行く度に行っていると、次第にボディラインに変化が見られます。
年齢を重ねても、重力に負けない体つきを維持するためにはムリなく、継続出来て、時間を取らない、エコな運動が最適だと思います。
そのほかにも通勤中にお尻の筋トレをしたりしています。
これは、電車を待っているとき、満員電車に乗車しているときにしていることで、周りの人にわかりにくいから行っています。
今まであげてきたものは、全て「ながら運動」です。そのため、ずっと続けられているわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です